Top > ビタミンB群はバストアップに効果あり

ビタミンB群はバストアップに効果あり

バストアップを行うために有効な栄養素はいろいろありますが、その中でも女性ホルモンの分泌を活発化させるビタミン類を摂取する事は、特に有効であるといわれています。


特に、ビタミンB群の中でも「ビタミンB6」は女性ホルモンである「エストロゲン」を代謝させるために欠かせない栄養素という事で知られています。だからといって大量のビタミンB6を摂取すればいいと訳ではなく、もちろん適量といわれている量があって、ビタミンB6の適量は1日あたり大体100mg位だそうです。この量は目安でいうと、どの位かといえば、あまり多いものでもなく、例えば、バナナにはビタミンB6が含まれていますが、バナナを3本食べるとビタミンB6の摂取し過ぎという事になります。


またビタミンB6はバナナの他にも、卵、鮭、鰯等にも含まれていますがこれらも2個半位食べてしまうと摂取し過ぎという事になります。これで1日の目安の量がわかるかと思います。


でも注意して頂きたいのですが、単品だけ食べ続けるという事はバランスが悪くなるので極力避けて下さい。またバストアップのために行うセルフケアは今日やったから今日効果が出るというもので張りません。


このビタミンの摂取についても同様ですが、長い時間をかけてコツコツと積み重ねていく事が結果的にバストアップにつながっていくものだと思ってください。

関連エントリー
カテゴリー
更新履歴
バストアップをするための悩みとは(2015年3月 1日)
バストアップをするためには(2015年3月 1日)
バストアップは遺伝によるものなのか?(2015年3月 1日)
バストアップに悪いもの(2015年3月 1日)
バストアップと下着(2015年3月 1日)