Top > バストアップのためのストレッチ

バストアップのためのストレッチ

バストアップをするためにはストレッチ運動がいい効果をもたらします。ストレッチ運動なら、時間が少し空いた時にでも気軽にできます。下記にストレッチの方法をご紹介してみますのでぜひ試してみてください。


【バストアップのためのストレッチ1】
1.あまり重すぎない本を2冊用意して両方の脇に挟みます。最初の内は慣れないので軽い本から始めて、慣れてきたら徐々に重い本に変えていき負荷をかけるようにしましょう。
2.本を脇に挟んだまま、肘から手までの部分を床と水平になるように上げて伸ばします。
3.肘から手までの部分を下に下げます。
4.2~3の運動を10回程繰り返して1セットとします。最初の内は慣れないので1セットのみ行い、徐々に回数を増やして行きましょう。このストレッチを行う事により筋肉が鍛えられるためバストアップはもちろん、姿勢も正す事ができるようになります。


【バストアップのためのストレッチ2】
1.姿勢を正します。胸を張った状態でお腹に力を入れて引っ込めます。手は自然な感じでダラッと下ろし、足は肩幅に開いて立ちます。
2.両手は軽く握った状態にします。
3.両手を真っ直ぐにして床と水平になるように伸ばします。この時手の平が上に向くようにして握った小指が触れ合うようにします。
4.肘を曲げて手で顔を覆い隠すような感じにします。
5.肘を曲げた状態のまま、腕を思いっきり広げます。
6.腕を広げたり戻したりの作業を20回程繰り返して行きましょう。
この方法で大胸筋が鍛えられるので、シェイプアップも兼ねたバストアップの効果が期待できます。

関連エントリー
カテゴリー
更新履歴
バストアップをするための悩みとは(2015年3月 1日)
バストアップをするためには(2015年3月 1日)
バストアップは遺伝によるものなのか?(2015年3月 1日)
バストアップに悪いもの(2015年3月 1日)
バストアップと下着(2015年3月 1日)